Blog ブログ

内臓脂肪ってどうやって減らすの?

年齢とともにお腹に脂肪がつきやすくなったりダイエットをしてもなかなかお腹の脂肪が落ちにくいと感じることはありませんか?


その正体は内臓脂肪。食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足だと自覚していてもなかなか痩せるのが難しいですよね。


見た目だけの問題だけでなく、生活習慣病をまねく可能性もあります。


今回は無理なくできる内臓脂肪の落とし方をご紹介していきます!


内臓脂肪を減らすのに運動はいらない!?

内臓脂肪、名前の通り内臓のまわりにつく脂肪のことを言います。内臓脂肪は健康を害する物質を放出することがわかっています。なのでぽっこりお腹は生活習慣病を引き起こす危険信号とも言えます。


お腹が痩せない、セルライトがある、痩身効果がイマイチでない、そんな方は内臓脂肪に着目してみましょう。


では、内臓脂肪がたまる原因というと脂質を思い浮かべる方が多いと思います。もちろんそれもありますが、それ以上に糖質のとりすぎに注意が必要です。


脂肪の原料である脂質と糖質では糖質の方が脂肪になりやすいことがわかっています。それは、糖質を過剰摂取することで血糖値が上がり、インスリンが分泌され余ったインスリンが肥満ホルモンになってしまうからです。1日の糖質摂取量は200グラムを推奨します。


内臓脂肪を減らすためには糖質を少しオフするのがおすすめです。


これは、ごはんやパンを全く食べないようなストイックなものではなく1日の糖質量を15%減らすだけです。


ごはんであれば一口分減らせば約15%減らすことができます。他にも黒っぽい食品に変えるのも良いです。(玄米や雑穀米、ライ麦パンや全粒粉パンなど )


内臓脂肪を減らす2つの食品もご紹介します。


一つはサバ缶です。サバにはDHAやEPAが多く含まれてるので6週間とり続けると内臓脂肪が減少することがわかっています。サバ缶は一缶で一日分のDHAやEPAが摂取できるのでとても効率が良いんです。セルライト軽減や脚やせにもとてもおすすめです。


二つ目は納豆です。ネバネバ成分であるナットウキナーゼは血液の凝固を防ぎ血栓を溶かすはたらきがあります。大豆には豊富な食物繊維や植物性たんぱく質が含まれているので糖の分解や糖の吸収を緩やかにしてくれます。


内臓脂肪を減らす生活習慣

普段から糖質を控えた食事や適度な運動をしておくのに越したことはありませんが、内臓脂肪を減らすためにたった1週間でも数値の改善は見られます。


それは、中性脂肪は3日前に食べたものに影響を受けるからです。健康診断がある場合は1週間前から食事に気をつければ数値を改善することはできます。


血圧やコレステロール値は約1ヶ月前の食事に影響がでると言われているので1ヶ月前からの生活習慣の見直しが必要です。


食生活で実践するべきことは次の5つです


⚫︎食物繊維が豊富な野菜やきのこ、海藻類を先に食べる


⚫︎食事のいつもの9割にする


⚫︎いつもより10回多く噛んで食べる


⚫︎22時以降は食べない


⚫︎糖質やアルコールの過剰摂取を控え


その他の生活に関しては、


⚫︎いつもより30分長く歩く


⚫︎ストレスをためない


⚫︎睡眠を十分にとる


⚫︎エスカレーターやエレベーターは使わない


このようにジムに通うなどの激しい運動はいらないので今の生活を少し見直してみましょう。


まとめ

年齢とともにお腹や腰まわりに脂肪がついてきたり、今までと同じことをやっても痩せなくなったなど身体の変化はでるものです。


特にお腹につく内臓脂肪に関しては、ジムなどの運動、無理なダイエットをしなくても改善はみられます。少しの食生活、生活習慣の見直しで1週間でも変化は表れます。


食生活では、いつもの15%の糖質を減らすこと(ごはん一口分で約15%)、サバや納豆で糖の分解や吸収を抑えるといったことが大切です。


いつもより10回多く噛んで食べることもおすすめです。咀嚼することで満腹中枢に刺激がいき食べ過ぎ防止、早食い防止にもなります。


生活習慣では 、ハードな運動はいらないので一駅分歩いてみたり、エレベーターやエスカレーターを使わないなど身近にできるところから始めてみましょう。


ストレスを溜めすぎると体内で活性酸素が発生し、シミやしわ、たるみ、乾燥などの肌老化の原因にもなるので定期的にストレス発散は心がけましょう。


内臓脂肪を減らすことは、お腹がスッキリして見た目にでたり、代謝が良くなることで体重が落ちやすくなったり、脚やせしやすくなったり、お腹痩せ、健康になるなどたくさんのメリットがあります。


簡単に意識できることがほとんどなので肌魅せの季節にぜひ取り組んでみてください!


WEB予約はコチラ

一覧へ戻る

住所 〒550-0013 大阪市西区新町1-6-23
四ツ橋大川ビル5F
(当ビル1階なか卯)
TEL 06-6585-9902
店休日 日曜日、お盆休み・年末年始
最寄り駅 大阪メトロ 四ツ橋駅 2番出口徒歩1分
大阪メトロ 心斎橋駅 2番出口徒歩1分
四ツ橋駅からの道順動画はこちら 心斎橋駅からの道順動画はこちら
営業時間 平日  11:00~21:00(最終受付19時)
土・祝 10:00~20:00(最終受付18時)
定休日:日曜日・お盆・年末年始
運営会社 エコノハプラス株式会社
TOP