blogブログ

暴飲暴食の原因は〇〇!?

体重を落としたい、太もも痩せたい、お腹痩せたい、でも食事制限をしたくない、そんな方は必見です!


食べてもお腹が空いたり、暴飲暴食をしてしまう原因を理解することでストレスなくダイエットの成功につながります。


原因から対策まで詳しくみていきましょう。


食欲に重要なのはたんぱく質!?

人間含め、あらゆる生物は必要量のたんぱく質を摂取することを優先させます。


どれだけ食事をとっていても、栄養バランスの偏った食事だとたんぱく質不足になり満腹感が得られません。


⚫︎必要量のたんぱく質摂取→食欲が治る


⚫︎必要量のたんぱく質不足→食欲が止まらない


ということです。


たんぱく質は主に、肉、魚、卵、豆類、乳製品に多く含まれる栄養素です。


筋肉や骨、血管など体をつくるもととなったり、ホルモンの原料にもなります。


たんぱく質がしっかりとれているかが脳の満足度や健康に直結するのです。


メリットも多くあり、


・筋肉量の増加


・痩せやすくリバウンドしにくい


・体調が良くなる


・免疫力が上がる


・頭のはたらきがよくなる


・太りにくい


・基礎代謝が上がる


などダイエットから健康まで人間にはとても必要な栄養素なんです。


たんぱく質が不足する原因は?

現代では加工食品や添加物で溢れています。


加工食品や添加物は、高度に加工された材料と人工的な成分で作られた食品のことです。


例えば、


・お菓子


・アイスクリーム


・ファストフード


などがあります。


これらは一般的にたんぱく質や食物繊維などの栄養素が少なく、脂肪と不健康な炭水化物が豊富に添加されており、過食と不健康を招きます。


本来の人間や生物は理想的な栄養バランスで食べるようにできています。


野生で肥満の動物がいないのもそういうことなんです。


しかし、100%健康な食事を目指すとストレスの原因にもなるので60%の食事を目安に自炊を意識するのが大切です。


食品を買う場合は成分標を確認し、なるだけ添加物の少ないものを選ぶようにするとよいです。


主な添加物は以下のものです。


【食品成分】


・水素添加油脂・エステル交換脂肪・たんぱく質加水分解物・高果糖コーンシロップ


【添加物】


・香味料・着色料・乳化剤・甘味料・増粘剤・発泡剤・旨み物質・炭酸化剤


まとめ

暴飲暴食の原因はたんぱく質不足です。あらゆる生物は必要量のたんぱく質を摂取することを優先するため、必要量のたんぱく質が摂取できていると食欲はおさまり、必要量のたんぱく質が摂取できていないと食欲がおさまらないということです。


特に現代は加工食品や添加物で溢れているため、食事量はとれていても栄養やたんぱく質不足が起きています。


ファストフードやお菓子、アイスクリームなどはなるだけ避け、自炊を心がけるのが健康やダイエットへの近道になります。


食品を買う場合は成分表を確認し、添加物の少ないものを選ぶのがおすすめです。


WEB予約はコチラ

一覧へ戻る

住所 〒550-0013 大阪市西区新町1-6-23
四ツ橋大川ビル5F
(当ビル1階なか卯)
TEL 06-6585-9902
店休日 日曜日、お盆休み・年末年始
最寄り駅 大阪メトロ 四ツ橋駅 2番出口徒歩1分
大阪メトロ 心斎橋駅 2番出口徒歩1分
四ツ橋駅からの道順動画はこちら 心斎橋駅からの道順動画はこちら
営業時間 平日  11:00~21:00(最終受付19時)
土・祝 10:00~20:00(最終受付18時)
定休日:日曜日・お盆・年末年始
運営会社 エコノハプラス株式会社
TOP